プロフィール

がん治郎

Author:がん治郎
散歩の達人がん治郎の、パンフレットデザインやPOPの作成に関する覚書を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
59

大企業は選ぶ用紙が違う

アンドロイド紹介のパンフレット

このブログで紹介しているパンフレットやリーフレット、自治体のものが多いのにお気づきですか。

実は、一般的な会社は意外と特徴的なパンフやリーフレットを作らないんです。



無難なデザインのパンフレットになる理由


理由は簡単。
企画を通すのに手間がかかるから。

トータルの宣伝広告費の中では、意外とパンフやリーフレットにかける費用は少なく、その割に変わったものを作ろうとすると「ハンコ」ばかりが必要になるので、どうしても無難なものになってしまうのです。

しかしこのパンフレットは、チョッとしたアイデアで特徴的なものを作っていました。


デザイン以外でパンフレットを目立たせる



無難なデザインになってしまうところを救ったもの、それは『用紙』です。

通常はあまりこの手のパンフレットでは使わない『上質紙系』の用紙(ごめんなさい用紙の種類はわかりません)を使い、なおかつ共紙(ともがみ)で110kg程度の厚さという、やはりパンフレットとしては少し厚めの紙にしています。

これだけで、手にとった時の感触から店頭に置いてある時の見栄えまで(光ってなくて場所を取る)、完全に他のパンフレットを押しどける効果を発揮している。

さすが、大手で仕事をされているデザイナーさん。

パンフレットをデザインではなく用紙で目立たせるとは、なかなかのアイデアマンですね。
こんなブログも書いてます
はじめて演劇観に行くなら『演劇ハウス』

演奏会の予定がわかる『演奏会ハウス』

お店のパンフレット作りませんか『パンフレットハウス』

街はおもしろ看板がいっぱい『かんばん図鑑』

毎日が記念日『たろくろ記念日』

がん治郎's houseのネコたちをご紹介『ナツの1日』

お店のリーフットが簡単にできる『テンプレートハウス』

演奏会のチケットを作るなら『テンプレートハウス』

印刷物のデザインからおまかせ『おまかせ印刷ハウス』

座席指定券を作るなら『チケットハウス』



ロケ地めぐりがしたくなる『フィルムkミッションがいっぱい』

東京の街歩きに『マップハウス』
ブログ内検索
ZenBack
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。