プロフィール

がん治郎

Author:がん治郎
散歩の達人がん治郎の、パンフレットデザインやPOPの作成に関する覚書を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
52

文庫本専用紙って知ってます?

デザインよりも用紙が特徴的なパンフレット

書店のレジ脇なんかに置いてある『小説の試し読みブック』。

最近はどこの出版社も出していますが、形が変わっているわけでもないのになぜ紹介しているかというと、用紙が特徴的だから。

この手のミニパンフに多いのは、やはり表紙がコート紙で中身が上質紙のタイプ。
でも、この試し読もブックは違います。

デザイン性の高い用紙ではないのに

この冊子で使われているのは、『クリーム金毬(まり)』という書籍用紙。

しっとりとした手触りの紙で、一番の特徴はその紙色。

少しクリーム色がかってるのがこの画像でもわかると思いますが、まさに名は体を表すですね。

小説の見本誌なのですから、そn書籍と同じ用紙で作らなくては見本にはならないのは、簡単な理屈。

小説の中身だけでなく、その用紙も紹介してくれている見本冊子です。
こんなブログも書いてます
はじめて演劇観に行くなら『演劇ハウス』

演奏会の予定がわかる『演奏会ハウス』

お店のパンフレット作りませんか『パンフレットハウス』

街はおもしろ看板がいっぱい『かんばん図鑑』

毎日が記念日『たろくろ記念日』

がん治郎's houseのネコたちをご紹介『ナツの1日』

お店のリーフットが簡単にできる『テンプレートハウス』

演奏会のチケットを作るなら『テンプレートハウス』

印刷物のデザインからおまかせ『おまかせ印刷ハウス』

座席指定券を作るなら『チケットハウス』



ロケ地めぐりがしたくなる『フィルムkミッションがいっぱい』

東京の街歩きに『マップハウス』
ブログ内検索
ZenBack
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。