プロフィール

がん治郎

Author:がん治郎
散歩の達人がん治郎の、パンフレットデザインやPOPの作成に関する覚書を書いています。

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1382' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
57

色使い抜群の商店街マップ

三鷹市商工会が発行している、市内の商店街マップです。タイトル『商店所在地図目録』でも分かるように、レトロと言うよりも、古地図とかそんな雰囲気を狙ったイラストマップで、色合いはまさにパーフェクト。ただ、惜しむらくは、用紙がコート紙を使っていると言うことで、この雰囲気なら上質紙だと思うのですが…。クライアントをデザイナーさんが説得できなったのでしょうかね。だって、商工会ですからね。... <a href="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/2012101105090059c.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/2012101105090059c.jpg" alt="色使いがステキなパンフレットデザイン" border="0" width="700" height="394" /></a><br /><br />三鷹市商工会が発行している、市内の商店街マップです。<br /><br />タイトル『商店所在地図目録』でも分かるように、レトロと言うよりも、古地図とかそんな雰囲気を狙ったイラストマップで、色合いはまさにパーフェクト。<br /><br />ただ、惜しむらくは、用紙がコート紙を使っていると言うことで、この雰囲気なら上質紙だと思うのですが…。<br /><br />クライアントをデザイナーさんが説得できなったのでしょうかね。<br /><br />だって、商工会ですからね。
54

紹介に合わせて地図を変えたおしゃれなマップ

世田谷の二子玉川といえば、『ニコタマダム』という微妙な愛称が使われるほど、おしゃれタウンなのに「郊外」のようなイメージを持たれてしまう街。どんな雑誌で紹介される時も、変にハイセンスばかりが強調されてしまっています。でも、このイラストマップでは、美術館やギャリー、それに多摩川の自然を紹介してくれていて、決して浮ついた街ではないことがわかります。正方形で三つ折りになったマップを開くと、ギャラリーや名所... <a href="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20121001230250c47.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20121001230250c47.jpg" alt="シックなデザインのパンフレット" border="0" width="700" height="394" /></a><br /><br />世田谷の二子玉川といえば、『ニコタマダム』という微妙な愛称が使われるほど、おしゃれタウンなのに「郊外」のようなイメージを持たれてしまう街。<br /><br />どんな雑誌で紹介される時も、変にハイセンスばかりが強調されてしまっています。<br /><br />でも、このイラストマップでは、美術館やギャリー、それに多摩川の自然を紹介してくれていて、決して浮ついた街ではないことがわかります。<br /><br /><br /><a href="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/2012100123031623d.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/2012100123031623d.jpg" alt="イラストマップもおしゃれ" border="0" width="700" height="394" /></a><br /><br />正方形で三つ折りになったマップを開くと、ギャラリーや名所旧跡を訪ねることができるマップになっていて、チョッと二二子玉の印象が変わります。<br /><br />もちろん、おしゃれタウンであることも忘れていなくて、三つ折りにされた地図は実はもう一回折ってあって、それを開くと、今度は二子玉川駅近隣の地図が現れ、ファッション雑誌で紹介されているようなおしゃれショップが掲載されているのです。<br /><br /><br /><a href="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20121001230329597.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20121001230329597.jpg" alt="お店紹介" border="0" width="700" height="394" /></a><br /><br /><br />いくつもの顔を持つ街を、折りを使ってうまく表現したこのイラストマップ。<br /><br />実は、朝日新聞の販売店が、転居してきた人に街を知ってもらうために作ったイラストマップなのです。<br /><br />おしゃれな街の新聞屋さんは、やっぱりおしゃれなんですね。
53

三つ折りの特性を生かした駅から伸びる商店街マップ

NHK朝の連ドラ『梅ちゃん先生』で、すっかり全国区になった京急線梅屋敷駅。この駅は、東に『梅屋敷東通り商店街』、西『ぷらもーる梅屋敷商店街』というふたつの商店街が、ともに駅から一直線に伸びているという特徴があります。そこで作られたのがこのイラストマップ。仕上がりは三つ折り(Z折り)正方形なのですが、この折りの特性を生かし、両面表面で、マップを開くと駅から真っ直ぐに商店街が伸びてゆくようにデザインされて... <img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20121001224125927.jpg" alt="梅屋敷商店街マップ" border="0" width="700" height="394" /><br /><br />NHK朝の連ドラ『梅ちゃん先生』で、すっかり全国区になった京急線梅屋敷駅。<br /><br />この駅は、東に『梅屋敷東通り商店街』、西『ぷらもーる梅屋敷商店街』というふたつの商店街が、ともに駅から一直線に伸びているという特徴があります。<br /><br />そこで作られたのがこのイラストマップ。<br /><br />仕上がりは三つ折り(Z折り)正方形なのですが、この折りの特性を生かし、両面表面で、マップを開くと駅から真っ直ぐに商店街が伸びてゆくようにデザインされています。<br /><br /><br /><img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20121001224150941.jpg" alt="特徴的な梅屋敷商店街マップ" border="0" width="700" height="394" /><br /><br />長く続く一直線の商店街を、同時に同じように演出しているのは見事で、うまく駅からスタートする地図になっているのも見やすいですね。<br /><br />サイズも150mm四方の正方形と、携帯に便利なサイズ。<br /><br />梅ちゃん先生が終わって、少し町が落ち着いたら、ぜひこの地図を持って散歩してみたいですね。<br />
51

お出かけに最適な『紙』があるのをご存知ですか?

豊島区観光教会の発行している『雑司が谷まち歩きマップ』です。B3サイズを外七つにじゃばら折りして、それをまたふたつに折るという、大変手の込んだ折り仕上げのイラストマップですが、このマップはそれ以上に特徴があります。それが『ストーンペーパー』でできているということ。ストーンペーパーは、その名の通り『石』原料の紙で、最近よく使われるようになりました。極端に光沢が無いという欠点はありますが、丈夫で水に強く... <a href="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/2012092512412340a.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/2012092512412340a.jpg" alt="デザイン性にとんだ雑司が谷まち歩きガイド" border="0" width="700" height="394" /></a><br /><br />豊島区観光教会の発行している『雑司が谷まち歩きマップ』です。<br /><br />B3サイズを外七つにじゃばら折りして、それをまたふたつに折るという、大変手の込んだ折り仕上げのイラストマップですが、このマップはそれ以上に特徴があります。<br /><br />それが『ストーンペーパー』でできているということ。<br /><br />ストーンペーパーは、その名の通り『石』原料の紙で、最近よく使われるようになりました。<br /><br /><a href="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20120925125241044.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20120925125241044.jpg" alt="ストーンペーパー" border="0" width="700" height="394" /></a><br /><br />極端に光沢が無いという欠点はありますが、丈夫で水に強く、その上、木を切らないというエコにもやさしいというれば、自治体のマップにはうってつけ。<br /><br />欠点の発色も、淡い水彩画のようなマップにすることで、逆に雰囲気をだしてくれています。<br /><br /><br /><a href="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/201209251250070e3.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/201209251250070e3.jpg" alt="雑司ヶ谷まち歩きガイドマップ" border="0" width="700" height="427" /></a><br /><br />豊島観光協会の自信作でしょうか。<br /><br /><a href="http://blog.livedoor.jp/seisakunote/archives/50787728.html" target="_blank" title="まち歩きマップの中身">まち歩きマップの中身</a>に関しては、東京の観光協会を紹介したブログ『東京は観光地です』に書いています。
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。