プロフィール

がん治郎

Author:がん治郎
散歩の達人がん治郎の、パンフレットデザインやPOPの作成に関する覚書を書いています。

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1382' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
74

パンフレットに変身する封筒が届きました

この写真だけを見ると普通のパンフレットですが、これ、『変身パンフレット』なんです。... <img src="//blog-imgs-42-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20130722205558286.jpg" alt="封筒パンフレット04" border="0" width="690" height="445" /><br /><br />この写真だけを見ると普通のパンフレットですが、これ、『変身パンフレット』なんです。
73

持って帰りたくなるパンフレット

クラウドの展示会でもらった会社案内のパンフレットです。トータルのイメージは落ち着いた感じなのに、イラストは可愛く仕上げてあるチョッと気になったパンフレットです。展示会定番の『クリアケースになる』手提げのデザインも、クラウドやプラットフォームもイメージさせてくれますね。変わっているというより、つい持って帰りたくなるパンフレットではないでしょうか。... <a href="//blog-imgs-42-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20130514115619d69.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-42-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20130514115619d69.jpg" alt="トータルイメージが良い" border="0" width="690" height="518" /></a><br /><br /><br />クラウドの展示会でもらった会社案内のパンフレットです。<br /><br />トータルのイメージは落ち着いた感じなのに、イラストは可愛く仕上げてあるチョッと気になったパンフレットです。<br /><br /><br /><a href="//blog-imgs-42-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20130514115621260.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-42-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20130514115621260.jpg" alt="上手なセット" border="0" width="690" height="518" /></a><br /><br /><br />展示会定番の『クリアケースになる』手提げのデザインも、クラウドやプラットフォームもイメージさせてくれますね。<br /><br /><br />変わっているというより、つい持って帰りたくなるパンフレットではないでしょうか。
70

企画力圧倒的 『小田急の社会科見学』

小田急電鉄が、自社PRのために発行している冊子ですが、久々に、大手企業のパンフレットの企画力というものを再認識させられました。以前も書いたことがありますが、会社が大きくなるにつれて、ひとつの作業に押される『ハンコ』の数も増え、最初は斬新だったパンフレットなどの企画も、結局無難なものに落ち着いてしまいます。そんな状況の中、このパンフレットはすごい。鉄ちゃんとしての方が有名な『ダーリンハニーの吉川』が、... <img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/2012103113173988f.jpg" alt="社会科見学" border="0" width="700" height="525" /><br /><br />小田急電鉄が、自社PRのために発行している冊子ですが、久々に、大手企業の<strong>パンフレットの企画力</strong>というものを再認識させられました。<br /><br />以前も書いたことがありますが、会社が大きくなるにつれて、ひとつの作業に押される『ハンコ』の数も増え、最初は斬新だったパンフレットなどの企画も、結局無難なものに落ち着いてしまいます。<br /><br />そんな状況の中、このパンフレットはすごい。<br /><br />鉄ちゃんとしての方が有名な『ダーリンハニーの吉川』が、小田急の工場を見学するという設定で作られた、鉄ちゃんでなくても手元に残しておきたくなるできのパンフレット。<br /><br />久々に、企業パンフレットでプロの仕事を発見しました。
67

映画を語るPR冊子 『wowow シネマブック』

wowowのPR冊子です。タイトルからもわかるとおり、wowowの売りである『映画』をPRするための雑誌なのですが、映画自体の写真や俳優さんの写真はほとんど出てきません。もちろん、権利関係での出費を抑えるという意味もあるのでしょうが、映画の魅力を『文字』で表している、とてもいい企画のPR冊子です。... <img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/20121029153254ad6.jpg" alt="映画のある人生っていいね" border="0" width="700" height="414" /><br /><br />wowowのPR冊子です。<br /><br />タイトルからもわかるとおり、wowowの売りである『映画』をPRするための雑誌なのですが、映画自体の写真や俳優さんの写真はほとんど出てきません。<br /><br />もちろん、権利関係での出費を抑えるという意味もあるのでしょうが、映画の魅力を『文字』で表している、とてもいい企画のPR冊子です。
66

編集さんの苦労はどれほどだったか

デザインギャラリーがタイトルですから、デザインなどについて書いていますが、今回はそのデザインの相方『編集』について考えさせられるパンフレットをご紹介します。今年(2012年)で25回目を迎えた東京国際映画祭ですが、そのパンフレットは、イベントが大きくなればなるほど制約が大変だと言うのを痛切に教えてくれていました。なんといっても『国際イベント』ですから、言葉の表記が複数存在するところが一番の制約。言語別に... <img src="//blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/201210261203346eb.jpg" alt="編集が大変" border="0" width="700" height="397" /><br /><br />デザインギャラリーがタイトルですから、デザインなどについて書いていますが、今回はそのデザインの相方『編集』について考えさせられるパンフレットをご紹介します。<br /><br />今年(2012年)で25回目を迎えた東京国際映画祭ですが、そのパンフレットは、イベントが大きくなればなるほど制約が大変だと言うのを痛切に教えてくれていました。<br /><br />なんといっても『国際イベント』ですから、言葉の表記が複数存在するところが一番の制約。<br /><br />言語別に作るのが一番簡単ですが、それでは予算ばかりがかかってしまいますから、1冊に複数の言語を詰め込むのがお得。<br /><br />つまり、文章が通常のパンフレットの2階になるのに加え、イベントが大きくなればなるほど、掲載するコンテンツ自体も増えるわけですから、紙面がいくらあっても足りませんね。<br /><br />東京国際映画祭のパンフレットの場合は、映画のジャンルを色で分類し、ジャンルごとのページ立てで、各作品をページ内にコンパクトに配置しています。<br /><br />かっこいいデザインをするのも難しいですが、いろいろな制約がある中でレイアウトするのも大変ですよね。
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。