プロフィール

がん治郎

Author:がん治郎
散歩の達人がん治郎の、パンフレットデザインやPOPの作成に関する覚書を書いています。

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1382' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
46

雑誌風のレイアウトは、定番になってきましたね

パンフレットデザインの流行パターンノベルティー雑貨のカタログですが、まるで雑誌のようなレイアウトデザインです。最近は、雑誌を模したレイアウトが多くなってきて、ある種、定番になってますね。確かに、日ごろ見慣れた雑誌の感じが、商品を身近に感じさせてくれますし、見ていても楽しいですもので。用紙はコート90kgと、カタログと考えると少し薄めですが、逆に雑誌の手触りに近いとも言えます。... <a href="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/ZAKKA01.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/ZAKKA01.jpg" alt="カタログ風のパンフレットデザイン" border="0" width="500" height="281" /></a><br /><br /><br /><h1><div style="padding: 4px 5px; border-color: rgb(153, 0, 0); border-width: 0pt 0pt 0pt 6px; border-style: solid; font-size: 14pt;">パンフレットデザインの流行パターン</div></h1><br />ノベルティー雑貨の<strong>カタログ</strong>ですが、まるで雑誌のような<strong>レイアウトデザイン</strong>です。<br /><br />最近は、雑誌を模したレイアウトが多くなってきて、ある種、定番になってますね。<br /><br />確かに、日ごろ見慣れた雑誌の感じが、商品を身近に感じさせてくれますし、見ていても楽しいですもので。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/ZAKKA02.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/ZAKKA02.jpg" alt="パンフレットと言うよりカタログ" border="0" width="500" height="281" /></a><br /><br />用紙はコート90kgと、カタログと考えると少し薄めですが、逆に雑誌の手触りに近いとも言えます。
44

光り輝くパンフレットを発見!

パンフレットを加工する場合の定番スマホのプロテクトケースのカタログパンフレットです。全面にPPが貼ってあって、光り輝いているので、わざと光っている写真を使いました。B2サイズを二つに切って、観音折りにした形ですが、こもかくPPで光り輝いているのが強烈な印象を与えます。最近はPP加工も安くなりましたし、『ニス塗り』という加工でも同じような効果が出ますから、派手派手な商品の型録には面白いかもしれませんね。... <a href="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/SIGEMA01.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/g/a/n/ganziro/SIGEMA01.jpg" alt="スマホのプロテクトケースのカタログパンフレット" border="0" width="700" height="394" /></a><br /><br /><br /><h1><div style="padding: 4px 5px; border-color: rgb(153, 0, 0); border-width: 0pt 0pt 0pt 6px; border-style: solid; font-size: 14pt;">パンフレットを加工する場合の定番</div></h1><br />スマホのプロテクトケースの<strong>カタログパンフレット</strong>です。<br /><br />全面にPPが貼ってあって、光り輝いているので、わざと光っている写真を使いました。<br /><br />B2サイズを二つに切って、観音折りにした形ですが、こもかくPPで光り輝いているのが強烈な印象を与えます。<br /><br />最近はPP加工も安くなりましたし、『ニス塗り』という加工でも同じような効果が出ますから、派手派手な商品の型録には面白いかもしれませんね。
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。